レビュー

【口コミ】SONYのICレコーダー「ICD-PX470F」レビュー!そのメリットとデメリットは?

2018年8月18日

 

 

 

SONYの最新ICレコーダー【ICD-PX470F】の機能面、価格を購入レビューと共にまとめました。

SONYのICレコーダーが気になっている方は参考にして下さい。

 

1 ICレコーダーのスペックや特徴は?

ソニーの公式ストアでは7,880円とICレコーダーとしては平均的な値段ですね。スペックは値段相応です。

 

カラーは3色展開でスタイリッシュなデザインが魅力的です。

 

 

実際に手に取ると少しボリュームがあります。上位モデルである「ICD-UX565F」と比べると結構違います。こちらはかなり薄くスタイリッシュなデザインです。

 

薄さ約19.3mm

重さ約74g

 

iPhoneと比べるとこの通りです。

私は上位モデルのタイプも持っていましたが紛失してしまいました。この大きさだと紛失しにくいです。

 

内蔵メモリーは4Gの1種類しかありません。ただマイクロSDが使えるので容量の面で困ることはなさそうです。

 

 

2 実際に使ってみた感想

上位モデルも使っていたので比較した感想です。

録音機能、操作性については特に差を感じません。バンドやライブの演奏を録音するのであれば上位モデルを使った方がいいかもしれませんが、素人には違いが分かりません。

 

 

FMラジオ

AMは聴けませんがFMは聴けます。ノイズがたまに入りますが、特にストレスなく使えます。

 

 

バッテリー

上位モデルは内蔵型バッテリーですが、「ICD-PX470F」のバッテリーは単4電池2本です。これは乾電池タイプの方が完全におすすめです。

 

バッテリー内蔵タイプは何度も充電をしているとへたってきます。交換をするにも6,000円かかります。一方、電池式は電池を替えれば何度も使えます。長時間録音する方や、何度も聴きなおす方にお勧めです。

 

 

デメリット

①画面が傷つきやすい

②画面が暗い

画面を明るくすることができません。屋外で画面を見るときは見にくくなることがあります。

 

 

3 最安値で買う

ICレコーダーを最安値で買いましょう。

 

そこでICレコーダーの価格を比較しました。

価格(税抜)
SONYストア 7,800円
アマゾン 6,984円
楽天市場 6,984円
メルカリ(中古) 3,500~5,000円

 

一番のおすすめは「楽天市場」です。

新品の本体価格が一番安く楽天ポイントが貯まります。

 

 

それぞれの特徴をまとめました。

【SONYストア】

価格は7,800円(税抜)に加えて送料324円がかかります。

ソニーストアで購入すると3年間の長期保証が付きます。ソニーストアのサービスとして水濡れや偶然の故障も保証してくれる長期保証ワイドに加入することができます。

 

ICレコーダーはデスク上に置くことが多く、水濡れで故障なんてことがよくありますのでこういったサービスは安心ですね。さらに相談をLINEやチャットで気軽におこなうこともできます。またSony Bank WALLETもしくはSony Cardで購入すると3%引きで購入できます。返品については開封してしまうとできませんので注意してください。

 

【Amazon】

価格は最安値の6,984円(税抜)です。176円分のアマゾンポイントがつきます。さたに購入時に510円を追加で払うことで5年保証(自然故障対応)を付けることができます。

 

楽天市場】

価格は最安値がRakutenBicの6,984円(送料無料)。楽天市場アプリでの購入や楽天カードを使うとポイントがかなり貯まりますので最もお得に買うことができます。

 

【メルカリ】

中古の商品が4,500円~9,000円で出品されています。かなりお買い得ですが出品数が少なくすぐに売り切れてしまいます。メルカリで買えたらラッキーです。

 

 

4 まとめ

ICレコーダーが欲しいけど何にすればいいか迷っている人、あまり高すぎるのは嫌だけど安くてスペックが低いのも嫌な人にお勧めです。

 

機能面では上位モデルとはほとんど違いは分かりませんでした。スタイリッシュなデザインが良ければ上位モデル、特にこだわりがなければICD-PX470Fで十分です。

-レビュー

Copyright© 法学部生のライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.