レビュー

【熱対策】Call of Duty mobileに最高のコントローラー3選

2019年10月1日

Call of Duty mobileにおすすめのコントローラーをご紹介します。

コントローラーは1,000円台から買えるので、これまで使ったことが無い人でも気軽に試せます。

 

 

①コントローラーについて

スマホのFPSゲームはコントローラーを使うと操作がしやすくなります。指での操作になれていなくストレスが溜まる人はコントローラーを試してみましょう。

コントローラーを使うメリット

・スマホの熱さ対策ができる

・操作性が上がる

 

主にこの2点がメリットです。特に熱さ対策に関してはとても重要です。コントローラーの機能にはスマホの熱を逃がす効果もあります。

CoD(コールオブデューティモバイル)の通信量やバッテリーの熱さ対策は以下の記事で詳しく解説しています。

Call of Duty mobileの通信量とバッテリーの消耗を減らす方法【通信量多め】

「Call of Duty mobileは通信量が多そう」 「Call of Duty mobileはバッテリーの消費が激しそう」     こんな疑問を持っている人にお答えします。 ...

続きを見る

 

②おすすめコントローラー3選

1⃣AISITIN

荒野行動をプレイする際に人気のコントローラーです。多くのFPS、射撃ゲームであればかなり快適になります。

ポイントは「冷却機能」「モバイルバッテリー」です。

背面についたファンで長時間のプレーで溜まる熱を逃がすことができます。また、モバイルバッテリーが内蔵されているため充電をすることができます。

AISITINのポイント

・価格が1,000円台と格安

・荒野行動プレーヤーからの評判が高い

・冷却機能とモバイルバッテリー機能を持つ

 

2⃣2019最新6本指ゲームコントローラー

1⃣のAISITINとほとんど似たような機能を持っています。価格が2,000円台であり1⃣の上位版のイメージです。

冷却機能やモバイルバッテリーはもちろん搭載されています。

最大の特徴は「6本指」と「スタンド機能」です。
6本指で操作性によって操作性がぐっと上がります。

また、意外と便利なのが「スタンド機能」です。コントローラーをつけると自立するので、ゲームに展開がない時などはスマホから手を放した状態で待つことができます。

ポイント

・価格が2,000円代

・冷却機能、モバイルバッテリー機能搭載

・6本指かつスタンド機能あり

 

3⃣IUGGAN

ジョイスティックを使ったエイム専用のコントローラーです。簡易的に見えますが、意外と便利です。CoDモバイルも他のFPS同様にボタンの配置を操作できるのでカスタマイズができます。

価格が1,000円以下と最安値です。操作性を少しでも上げた人におすすめです。

ポイント

・ジョイスティック以外の余計な機能はない

・価格が1,000円以下

・透明のジョイスティックでエイムがしやすい

まとめ:2,000円をコントローラーに投資すれば操作性がぐっと上がる

スマホのコントローラーは2,000円あればいいものを買えます。

操作性が上がるのに加えて冷却機能があるのでスマホのバッテリーが減りにくく消耗しません。スマホで長時間ゲームをプレイする人には必須のアイテムです。

 

-レビュー

Copyright© 法学部生のライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.