レビュー

マリオカートツアーの通信量とバッテリーが気になる?【通信量は気にしなくてOK】

2019年9月25日

「マリオカートツアーの通信量とバッテリーが気になる」

 

 

 

 

こんな悩みを持っている人にマリオカートツアーを実際にプレイした感想をまとめます。

結論は通信量は気にしなくてもOKですが、バッテリーの減りには注意が必要です。

 

1 マリオカートツアーの通信量

マリオカートツアーをプレイするにはインストール後にデータをダウンロードする必要があります。ダウンロードの通信料は223MBです。

 

その後、マリオカートツアーを30分実際にプレイしたところ2.5MBでした。

2.5MBとはどのくらいか?

■1時間プレイすると5MB

■1GBが1,024MB

1,024÷5=204.8

単純計算でマリオカートツアーを204時間プレイすると1GBになります。

通信量はあまり気にならないレベルですね。

ただし、オンライン対戦ではありません。今後オンライン対戦が実装されたときにはもっと通信量がかかると思われます。

 

2 バッテリーの減りは結構早い

もう1つ気になるのがバッテリーの減りですね。バッテリーに関しては減りが早いように感じます。

30分のプレイでバッテリーが8%減りました。他のスマホアプリと比べて特別バッテリーの早いわけではありませんが、ネットサーフィンと比べると圧倒的に消費します。

※iPhone8で低電力モードオン

外出中にマリオカートツアーで遊ぶとなかなか辛いところですね。スマホアプリは特に外出中の電車内や暇なときにやる機会が多いと思うのであっというまに充電が無くなってしまいます。

バッテリー対策

対策としてはモバイルバッテリーを持つことです。

昔のモバイルバッテリーは重くて充電回数も少ないものが多かったんですが、最近のものはかなり進化しています。

有名どころのAnker(Google出身のエンジニアが設立)を買っておけば間違いありません。

ポイント

・iPhoneXSを1.5回充電可能

・普段は急速充電器として使い、外出時にはモバイルバッテリーとして使える

・同時に2台充電可能

・価格が3,000円以下

・軽い

いろんな種類がありますが、Amazonで売れているものであれば十分です。

まとめ:通信料は気にしなくてもOKだがバッテリーには要注意。

スマホアプリはついつい時間を忘れて没頭してしまいます。長時間プレイするとあっという間にバッテリーがなくなり本体も熱くなってしまうので注意が必要です。

 

マリオカートツアーは無課金でも楽しめる?【実際の感想】

「アプリのゲームは無課金だとつまらない」 「マリオカートツアーって金かかりそう」     この記事ではこんな気持ちを持っている人に無課金でも楽しめるかを解説しています。 結論からい ...

続きを見る

no image
【つまらない?】マリオカートツアーよりマリオカート8の方が圧倒的に面白い!

  「マリオカートツアーって面白いか?」 「スマホがすぐに熱くなっちゃうしつまらないよ」   マリオカートツアー面白いんだけど、オンライン対戦もないしスマホがかなり熱くなるからいま ...

続きを見る

-レビュー

Copyright© 法学部生のライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.