生活の知恵

ランサーズのタスクを拒否したい。

2019年7月18日

 

ランサーズに記事の執筆を依頼すると多くの方は依頼通りの内容を書いてくださいます。しかし、一部の方は説明分も読まずに適当な記事納品するので困ってしまいます。

高い報酬を払って依頼すればある程度執筆者の質は保証されますが、アンケートや体験談といった安価な依頼は適当な記事が多くなりますね。

 

希望に沿わない記事は拒否できるんですが、

ランサーズには以下の制約があります

 

全体の作業数の30%を超える作業を拒否したいです

作業数の30%を超える数の作業が依頼内容と合致しない場合、作業をしたランサーに対して内容の修正と、
メッセージへの添付にて納品をしてもらえるように依頼してください。
なお、タスク方式はクライアント・ランサーいずれからの希望による場合も、キャンセルを行なうことはできません。

ランサーズよくある質問より引用

 

30%以上はどんなに質が悪くても依頼者から拒否はできないことになっています。10件以上の大量の依頼であれば拒否もしやすいんですが数件だとすぐに拒否ができなくなってしまいます。

 

 

一定数の文字に達しない記事は納品できないようなシステムにして欲しいですね

 

追記:タスクの作業件数が1~3件の場合は依頼者から一切拒否をすることはできませんが、問い合わせフォームから強制拒否の申し立てをすることができるようです。

 

 

-生活の知恵

Copyright© 法学部生のライフハック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.